杉本栄治氏とは

杉本栄治氏はトレードだけで生活するプロのトレーダー。


代表作は
究極の短期売買マニュアル


杉本栄治氏の経歴について紹介します。

経歴

1972年 北海道札幌誕生。
実家が事業を営んでいた事もあり、学生の頃から
様々な業種でアルバイトをしつつ、経済・経営に関する事に関心を持ち、
セミナーや講演会にも積極的に参加。

某大手ビールメーカーに勤めていた時に、
有名企業の部長クラスの人のところへ押しかけ、
様々な教えを受けて投資やビジネスに関するベースとなる部分を学ぶ。

1999年の後半に、とある雑誌でアメリカの個人トレーダーの記事に
巡りあい、その内容に大きな衝撃を受け、すぐに自分で口座を開き
2000年から本格的なトレードを始める。

デイトレードの環境が整っていない中、30万円の元手から始めて、
2年後には月収50万を安定して稼ぐようになり、
翌年資産残高1000万円を達成し、2002年から専業の道を歩む。

この頃、出版社・新聞社の取材を数回にわたり受け、
後に日○新聞出版書籍に掲載される。
同時にインターネットビジネスにも業務を開始。
2005年後半からは更に加速させ、
その後は自分の経験やスキルが役に立てばと起業を決意、現在に至る。

その他経歴

○ 投資系の雑誌への掲載
○ 30分の地域ラジオ番組に出演
○ セミナー講師
○ ビジネスセミナーでのゲストスピーカー


FX「究極の短期売買マニュアル」を無料で差し上げます トップページ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。